COURSE

小学1年生クラス

まずは英語に耳に慣れよう!

小学1〜2年生クラスでは、まず「英語を身近な言語として認識する力」を養うための指導を行います。限られた時間を最大限活用するには、しっかりとした教授理論に基づく指導を行うことが不可欠であり、小学生に対して極めて重要になってくるのが、音声指導と文字指導のバランスと順序です。
「4技能をバランスよく」といわれますが、いつの間にか「バランスよく=同時進行」と捉えているケースが非常に多いように思います。どの親も自分の子どもに日本語を「バランスよく」学んでもらいたいはずですが、だからといって、生まれたときから日本語の聞き取りと発話を同時進行で促す親はいません。ましてや、リーディングとラィティングを同時にやらせようとする親もいないはずです。

英語を繰り返し聞いて、耳を鍛えることから

お子さまには、英語を生活の中の一環のものとして捉え、コミュニケーショをとる楽しさを感じてもらえるよう、1~2年かけて耳を鍛えてから発話の練習を始めるようにしています。赤ちゃんが大量に言葉を浴び続けることで、自分のペースとタイミングで話し始めるのと同じように、小学1〜2年生のうちから英語を繰り返し聞くことで、そのうち自然に使えるようになるのです。
授業は、宿題が完成したかの確認(完成した人はシールがもらえる)→挨拶ゲーム→工作(英語の指示を聞いて工作を進めていく)→読み聞かせ→読み聞かせの内容についての簡単な質疑応答(必要に応じて補助的に日本を使う)→次週の宿題説明→帰りのあいさつ→ハイタッチ→終了、といった流れで進めていきます。

PRICE

コース料金

料金表

小学1年生クラスでは、「クラスの仲間全員で楽しく活動しながら英語を学ぶ」ことを大切にしています。
音声指導を中心としたカリキュラムで、「英語を正しく聞き取る力」を身につけます。

小学1年生 #1

12,400

/月

(税込¥13,640)
土曜日12:50~13:40
1レッスン 50分
定員:6名
小学1年生 #2

11,400

/月

(税込¥12,540)
土曜日13:50~14:40
1レッスン 50分
定員:8名